展示コーナー


                    



 
2019年8月児童展示




    『こわい・こわい・こわい』  





             
               



              




      をクリックすると、展示中の資料一覧をごらんいただくことができます





       
こんな本はいかがですか?
 




      こわい・こわい・こわい          
 
    

    

    
やってきました、夏!

    夏といったら、お・ば・け ですね。

    おばけがでてくる本をあつめました。
    
    ほんとうにこわい本もあるから、きをつけてね・・・・・。

    


    
 


   いるのいないの 

       京極 夏彦/作    岩崎書店 
 

     
 おばあさんのいえで、くらすことになった。とても、ふるいいえだ。うえのほうには、はりという、ふといきがわたっている。
      
      ぼくは、とてもくらい、うえのほうがきになって、なんどもみあげた。あるひ、またうえのほうのくらがりをみていると、
      
      まどのよこくらいに、おこったおとこのかおがあって…。

   

     
          
           
      
       

  「おばけだじょ」

    
tupera tupera/さく   学研教育出版   

     
  おばけだじょ。たべちゃうじょ。ばあっ!つかまえちゃうじょ。ぐわあああ!おばけだじょ?おばけじゃないじょ。
     
     かえるだじょ。ケロケロケロケロ。でも、かえるのうしろにおおきなくろいかおがあらわれて…。
     
     ちょっとこわいおばけのしょうたいは?ハラハラ、ドキドキのおばけのえほん。


      
      

      

         


  
「本所ななふしぎ」

     
斉藤 洋/文   偕成社
斉藤 洋/文 東京:偕成社

     
  江戸時代(えどじだい)、隅田川(すみだがわ)のひがしがわにあった本所(ほんじょ)は、まだまださびしいところでした。
       
       あるゆうがた、おとこがさかなをたくさんつったかえりみちに、ほりのそばをとおりかかると、みずのなかから、
       
       「おいてけ〜。おいてけ〜」とぶきみなひくいこえが…。江戸のこわ〜い7つのおはなし。

    
      
        この他にも、様々な本を展示していますのでぜひご利用ください。



                          

     

         海の香りを楽しむ本

   

             上の展示テーマをクリックすると、展示中の資料一覧をごらんいただくことができます     

夏といえば海!海を感じる思い出、風景、生き物等のお話を集めてみました。
                                      
                            
                                                                                                                                       

         展示している本の一部を紹介します!                             

       海よ、やすらかに    913 キ
         喜多嶋 隆/著   KADOKAWA
          

      
ハワイ大学の海洋生物研究所に勤める銛浩美のもとに、片瀬海岸での魚の大量死を告げる電話が入った。      
           原因は一切不明。湘南の海を救うため、浩美は帰国して独自に調査を開始するが…。

          
日本の海賊写真紀行   291 キ
         
清永 安雄/撮影 産業編集センター
             
       群雄割拠の戦国時代、自由な海に活路を求めた男たちがいた-。中世瀬戸内の覇者「村上水軍」、
       海賊衆による自治制度を行った「塩飽水軍」など、海に生き、海に散った冒険者たちの、ロマンあふれる
       夢のあとを追った歴史紀行。

      
           
サイモン、船に乗る   933 
          ジャッキー・ドノヴァン/著 飛鳥新社
 

      
 ちっぽけな船乗り子猫は、なぜイギリス中の英雄になったのか? 臆病だけれど心優しい水兵猫サイモンが、・
       1949年の揚子江事件を一人称で語る、美しくて切ないストーリー。



             


          
この他にもたくさんの本を展示しています。是非ごらんください!!
 


 

 
 
★★時事コーナー 7・8月★★
     

  夏休みの宿題応援コーナー
             
※↑上の文字をクリックすると本のリストがみれます。

       
     夏休みがやってきます!
     ドリル・工作・実験・読書感想文・・・・・たくさんの宿題を早めにクリアして、
     夏休みを思う存分エンジョイしましょう!
      
      
          ★ 『楽しく学べる理科の実験・工作
               川村 康文/著,東京理科大学川村研究室/著  エネルギーフォーラム


               リニアモーターカーのつくり方、アイスクリームのつくり方、液状化(えきじょうか)の再現(さいげん)、
               DNAの取り出し方といった、さまざまな理科の実験・工作を紹介(しょうかい)。各テーマのレベルや
               用意するもの、手順、結果がどうしてそうなるのかなどをくわしく解説)します。


            ★ 『身近な素材でつくる小学生のわくわく工作 7ジャンル71アイデア作りたい工作がきっと見つかる!』
                  成美堂出版編集部/編   成美堂出版
               
         
      マグネットバレリーナ、宇宙(うちゅう)ステーション、ブタさんのリング通し、さくらんぼのアメリカンクラッカー…
               「動くもの」「かっこいいもの」「おもしろいもの」「音が鳴るもの」など7ジャンル71の工作アイデアを紹介。
                つくり方の手順をわかりやすく説明し、遊び方も教えます。
   
               
            ★ 『バッグ&おしゃれ小物 自分らしくデコっちゃおう!』
                  WILLこども知育研究所/編著   金の星社

               フェルトとファーのデコデコおしゃれかご、ペットボトルデコのバニティケース、スタイリッシュなブックカバー、
               キラキラビーズのおめかしストラップ…。手づくりしながらセンスアップできる、バッグ&おしゃれ小物を紹介。
               手芸の基本(きほん)も教えます。

   
       ★ 『調べ学習ナビ 新聞編 テーマの見つけ方からまとめ方まで』 
                  山本 紫苑/著,調べ学習ナビ編集室/著   理論社

                    新聞の記事を題材にした調べ学習を楽しくナビゲート!「お相撲(すもう)の結果を楽しもう!(スポーツ面の
                 大相撲の「星取表」)」「総理大臣はどんなことをしているのかな?(社会面の「首相の動き」)」など、9つの
                 調べ学習の進め方を、テーマの見つけ方から、調べ方、まとめ方まで、ステップごとに解説します。



          ★ 『すぐ書ける読書感想文 小学低学年 読みたい本が見つかる実例で書き方のコツがわかる』 
                  あさの あつこ/監修,学研/編   学研

                  読書感想文(どくしょかんそうぶん)を書く本がなかなかきまらない。本は読んだけれども、感想文の書き方が
               わからない…。そんなみんなに、おすすめの本やじょうずな読書感想文の例をたくさん紹介。本のえらび方や
               読書感想文がじょうずに書ける方法がわかります。

                                     ↑
                             小学中学年・高学年対象の本もあります。
                     

              
              


                      

               
7・8月の作家展示

宮部 みゆき

1960(昭和35)年、東京生れ。1987年「我らが隣人の犯罪」 でオール讀物推理小説新人賞を受賞。1989(平成元)年『魔術はささやく』で日本推理サスペンス大賞を受賞。。
             本の一覧はこちらをご覧下さい


  
                  

          ★ 『ブレイブ・ストーリー』
               宮部 みゆき/著   角川書店


                   
                東京下町の大きな団地に住み、新設校に通う小学5年生の亘は、幽霊が出ると噂される建設途中の
               ビルの扉から、剣と魔法と物語の神が君臨する広大な異世界-幻界(ヴィジョン)へと旅立った…。
               さまざまな怪物、呪い、厳しい自然、旅人に課せられた苛酷な運命が待ち受ける幻界(ヴィジョン)。
               勇者の剣の鍔に五つの宝玉を獲得しながら、ミーナらとともに「運命の搭」をめざすワタル。
               亘の願いは叶えられるのか?


          ★ 『小暮写眞館        
                   宮部 みゆき/著   講談社

               花ちゃんこと英一の両親、花菱夫妻が、結婚20周年を機にマイホームを購入した。でもそれは普通の
               家ではなくて…。表題作をはじめ「世界の縁側」「鉄路の春」など、連作全4編を収録した現代エンター
               テインメント。


          ★ 『レベル7
               宮部 みゆき/著   新潮社
              
 
                「レベル7まで行ったら戻れない」 謎の言葉を残して消えた女子高生と、腕に「Level7」の文字を持ち、
               すべての記憶を失って目覚めた男女。少女を捜す追跡行と男女の自分探しが交錯するとき、凶悪
               事件の闇が暴かれる

               


          

              
  
           
この他にもたくさんの本を展示しています。是非ごらんください!!